業者選びは一番重要!信頼出来る外壁塗装業者の選び方

2019年3月15日
ペイント市場 外壁リフォーム情報
外壁塗装で一番重要!信頼出来る塗装業者の選び方

今回お話しするのは、外壁の塗装業者の選び方についてです。塗料や外壁の技術を知る以上に外壁塗装業者が外壁リフォームで重要な要素を持っているからです。そんな外壁塗装業者の選び方ですが、今回その選び方について外壁塗装業者の知識や選び方のコツ、塗装業者の探し方や外壁塗装業者の選び方の注意点について項目別に説明していきます。この外壁塗装業者の選び方を知ってもらうことでより良い外壁リフォームができれば幸いです。

外壁塗装業者の選び方は重要

外壁塗装業者の選び方は重要です。塗料や時期なども大切ですが、外壁塗装業者の選び方によって外壁リフォームの成否が分かれると言っても過言ではありません。

安易に費用だけで塗装業者を選んでしまったり、外壁のキャンペーンにつられるような選び方で塗装業者に依頼してしまうと後々トラブルが起こるからです。国の調査では戸建て住宅で多い不具合部位・事象の相談内容の50%が「屋根・外壁に関するトラブル」と言われており、いかにより良い外壁塗装業者に依頼することが重要か分かる数字と言えます。

一番は外壁塗装業者が正確な外壁塗装を行ってくれることですが、こちらも安心して任せられる外壁塗装業者選びがうまくできていないというのも事実です。なので、外壁塗装業者のことを良く知り、選び方を気をつけるのは外壁リフォームで非常に重要な事なのです。

業者を知ることが大切外壁塗装業者の選び方

外壁のリフォームを成功させるカギとして塗装業者の選び方の重要性をお話ししました。しかし、まず外壁塗装を手掛ける塗装業者を知ることが選び方を知るためのヒントになるので、最初にその外壁塗装業者はどんな業者が良いのかについてお話しします。

選び方の成功例と言える良い外壁塗装業者は、まず外壁の状況診断を行います。信頼できない塗装業者は外壁の状態を十分確認せず(実際に触ったり全体を見回ったりしない)にまず見積もりや依頼を取ろうとすることが多いです。良い外壁塗装業者は十分に状況を確認し写真撮影を行う上、専門の資格を持っています。せめて専門資格を持っているかどうかチェックするのが選び方として望ましいと言えます。このほか保証とアフターフォローがしっかりしている、屋根裏の漏水状況も診断、結果に基づいた提案書や見積書を持ってきてくれる塗装業者を選ぶのが適切な選び方です。

目的で選ぶ外壁塗装業者の選び方

目的で選ぶ外壁塗装業者の選び方
外壁塗装業者の選び方として目的別で選ぶのも重要です。今回行いたいものが外壁塗装だけなのか屋根やリフォームも合わせて行うのかによって塗装業者の選び方も変わってくるからです。

例えば外壁だけをしたい場合は選び方として外壁専門の塗装業者に依頼するのが理想です。屋根塗装が得意な塗装業者が外壁塗装を行ってもうまく行かないことも少なくないからです。そんなことはしないだろうと思いがちですが、意外と分別なく塗装業者を選んでしまう選び方が多いのです。なので選び方としてはどんなことを行いたいのかをあらかじめ決めておき、依頼したい業者がどんな分野を得意とする、あるいは専門とする塗装の専門業者なのかを知ってから依頼するというのも大切です。リフォームなどを考える場合は二業者選ぶという判断も必要になるからです。

外壁塗装業者を探す選び方の紹介

外壁の塗装を行う塗装業者の具体的な選び方は大きく二つあります。1つは自分で探すこと、もう一つは知人に紹介してもらうことです。どちらもこれまでお話しした基本的な注意点をおさえておけば外壁塗装業者の選び方として適切と言えます。

まず、自分で探す外壁塗装業者の選び方ですが、インターネットで1社ずつ探す方法と一括見積りサイトを利用するという選び方があります。1社ずつ探すのはかなり手間がかかりますが、気に入った塗装業者を見つけやすい選び方です。一括見積サイトを利用するのはスピーディーに最適な外壁塗装業者を見つける選び方になります。いずれの方法も手間がかかったり、一斉に連絡が来る場合があるというデメリットもありますが、ポイントを押えておけば良い塗装業者に出会うことができます。

また、知人に紹介してもらうというのも良い選び方です。実際に外壁塗装をしてもらった知人であれば尚更です。実体験を聞くことはかけがえのない情報だからです。このように選び方にはいくつかの方法がありますが、いずれの方法も基本を押さえておけば良い選び方です。

外壁塗装業者の選び方での注意点って?

最後に外壁塗装業者の選び方の注意点もお話しします。これは外壁に限らず塗装業者の選び方に限らず共通したものとなっています。

まず遠方の塗装業者は十分情報を収集した方が良いです。なぜなら地元に合った外壁の塗装を受けられない可能性がありますし、評判を気にせず手抜きのような作業をする場合があります。また滞在費をねん出するために、わざと安い塗料や工期を無理に短くすることも考えられるからです。なので、なるべく近郊の地元の外壁塗装業者を選ぶのが最適な選び方です。

このほかに選び方として注意する点は、外壁塗装業者が相場よりも高い費用を出してきたり、工期が極端に短い塗装業者です。このような業者を選ぶと悪徳な塗装業者な場合が多いため選び方としては望ましいものではありません。また、安易に作ってもらったハウスメーカーに依頼したり、建設業者に依頼すると未知数の下請け業者が行う場合もあります。なので、そういった点も注意点と言えるのです。

まとめ

外壁塗装業者の選び方としてはきちんと診断を行い、アフタフォローもしっかりした外壁塗装業者が望ましいと言えます。更にどんなリフォームを行うのか決めておくことも選び方として大切で、外壁だけなら外壁専門の塗装業者に依頼するのが選び方として適切です。このような塗装業者の選び方ですが、一人で探す場合や知人に紹介してもらう場合も基本的なポイントを押さえておけば外壁塗装業者の選び方として問題がありません。信頼できる外壁塗装業者の選び方を知って、外壁塗装を成功させましょう。

横浜・川崎市の外壁・屋根のリフォーム実績1万件!業界最安値にも挑戦中!

横浜・川崎市密着のペイント市場では、戸建の外壁・屋根のリフォーム相談会を行なっております。是非、お気軽のご相談下さいませ。一級建築士を含む経験豊富なスタッフが丁寧にご対応致します。

リフォームのお問い合わせ

関連記事